スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キッカブルへの道

あっという間に2016年も一月が過ぎてしまいましたが
今年も超不定期更新ブログをよろしくお願いしますm(_ _)m
ジョジョは変わらず元気です。




さてちょっとだけゴハンのはなしでも。

ジョジョは2歳まで、ドッグフードを食べていたのですが
耳垢のひどさが治らず,抗生剤を使った治療をしながら
しばらくはフードジプシーをしました。
いわゆるプレミアムフードと呼ばれるフードを
何種類も試してみましたが、いつもお腹がユルい子で
果てにはアレルギー検査も陽性多数。

たくさんの本やブログを読み漁り、自分なりに考え
「手作りゴハンにしてみよう」と思い至りました。

するとどうでしょう。
1週間も経たずに、耳の中がスコーーーン!
と、音が聞こえそうなほどきれいになったのです。
ああ、ジョジョの耳道はこんなに広かったのか・・・
今までごめんねと謝りました。笑

それから現在に至るまで、ずっと手作りゴハン
なのですが、やはり大型犬の加齢は早いもので
昨年あたりから    ん??と感じる
体の変化があり、昨年の夏に以前から気になっていた
とある獣医さんのもとを訪ることにしました。

現在の体の状況とジョジョめしの改善点を
ご指南いただきました。

アドバイスをいただく中で、すぐに始めたのが
「玄米甘酒」です。

それまでも御多分に洩れずジョジョもヨーグルトは
大好きなので、毎日食べさせていたのですが
先生が
「ジョジョくんの場合は動物性の乳酸菌より
 植物由来のほうがいいよ」 と。

 はて?植物由来の乳酸菌とな??
と、はてなマークを頭に躍らせていると
玄米甘酒を作ると良いよということになったわけです。




これはヨーグルティアというヨーグルトメーカーです。
Amazonさんにお願いしたらすぐに届きました。
もちろんヨーグルトを増やすこともできます。

この中に、炊いた玄米と麹とお水を入れて放っておくだけで
数時間後には美味しい甘酒ができています。
楽チン♪

ゴハンの見直しと、これのおかげで7歳まで見たことのない
キッカブルなやつを毎日見ることができるようになりました。

散歩の途中で、「うわーー!いいう〇こでたねーー」と
喜びの声を上げる飼い主。w
きっと近所ではおかしい人だと思われてますね。

これまでも、手作りゴハンの先輩方にレシピを参考にさせて
もらったりしながら試行錯誤してきましたが
同じようにやっても結果が出ないことも多々あり。

あの子は大丈夫なのに、ジョジョはダメだ・・・と
凹むこともあります。

本当に体には個体差があるんだなあとつくづく感じるこの頃です。

もし胃腸が弱くて悩んでいるときは試してみてください。

ちなみに、甘酒を作るようになってからやけに減りが早いなー
と思っていたら、喜んでいるのはジョジョだけでなく
私の父もだったことがわかりました。笑
私の留守に、父とジョジョで仲良く甘酒を酌み交わしているそうです。




食っちゃ寝最高



にほんブログ村 犬ブログ ワイマラナーへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

プロフィール

つむじ

Author:つむじ
GioGio&Meへようこそ!
愛犬ジョジョと私の日々の記録です。
コメント・メッセージなど、どんどんお願いします!

毎日がスペシャル

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。